読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

親愛なる父よ…

私が不眠の時…

1日中眠くて
体もだるくて

食事作るのも
洗濯も
お掃除も
スローペース
あっという間に
時間が過ぎていく毎日…

買い物は かなりハードワーク
だった…
力 出ないわたし*1

行事や約束が入ったら
前日から 予定をたて準備した。
朝の家事をいつもの二倍の速さで
こなした。
友達と過ごす時間は楽しいが
帰宅したら夕方からの
またまたハードな時間…
でも 不眠…*2

次の日ぐったり…だった

時間に追われるばかりの毎日…
そんな自分は
なんて幸せだろう!
って 思う余裕もなく
時だけは過ぎていく

子供もわんこも
愛する存在なのに
なんでこんなに
苦しいの?

こんな生活を10年も…

もう終わりにしたいと思うように
なった…

ある本が
私を変えるきっかけとなった

トーシャ・シルヴァー

宇宙に…
根源なる愛に…
私たちの大いなる父に…
願う言葉は
とてもシンプルだった

私を変えてください!
◯◯◯な私に…
変えてください!




昨年の7月から 毎日
宇宙に伝えた
奇蹟を信じた…

変化は 一週間で始まった

子供の登校拒否から始まり
眠剤の導入
トレーニング
大人の学びの学校
食の改善
初めての一人帰省
身内の死と
それに関わる様々な出来事
娘のこと
愛犬の死
アナスタシア
仕事のお誘い

とにかく変化は凄まじい勢いで
やってきた

変わる!
と決めたから
すべてを受け入れ続けた
体も悲鳴を上げながら
とにかく前に前に…

そしたら
いつの間にか元気になって
いた…(*^^*)

あと…


7月という月は

宇宙の暦では 元旦…!

そして 宇宙のこの年は
変化の年

私は…宇宙のエネルギーを
しっかりと感知し
変化の波に
乗っていたんだ!と

今朝…気づいた

なんてこと!
( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆


我ながら 凄い♪



無限の愛
無限の叡知
私たちの 親愛なる父よ!

私は…今
確実に変化しています

あなたの愛は

確実に 私に届きました。

本当に…奇蹟ではなく

それが 宇宙の愛なんだと

やっとわかりました。


純粋な意図で

あなたに願いを伝えたら

必ず あなたは

答えてくれる


真実は すぐそこにありました…

無限の愛は

すぐそこにありました…


あなたが創造したのは

空気と空と森と水と

虫や魚や…動物たち

そして

あなたの娘と息子たち
それが

私たち人間です。



愛する父よ

ありがとう



わたしは 喜びの中で

生きています。

あなたを 生きています

あなたの愛のなかで

生きています

*1:T_T

*2:T_T

広告を非表示にする