銀河の音8

音8のエネルギーは、銀河。「13」ある音の中の真ん中である「7」の後にくる「8」。「7」で意識の転換が起こったあと、本当の自分を生きているかどうかをしっかり見るための、「8」のエネルギーがめぐってきます。

他人の目から見た自分と、本当の自分の違いをしっかり認識することが大切です。

音8の人は、お人好しなくらいのお世話好き。

しんどそうな人を見たら気になって仕方がなく、放っておけず、時にお節介扱いをされて傷ついたりして、人との距離感に悩む人も多いようです。

一旦傷ついて、人が怖くなったり嫌いになったりする体験の後に、やっぱり本当の自分らしく、優しさをありのままに出せるようになることが目標です。

 

あと、「有機体と共鳴する」ことも、音8の人の特徴。

犬や猫、動物に好かれ、自身も動物が大好きで、自然の中で過ごすことで癒されたりします。

お部屋の中に観葉植物を置いたり、犬や猫と一緒に生活をすることが、自分らしさを思い出す手助けとなってくれるでしょう。

 

また、別の一面として、筋の通った明確な物の言い方が、上から目線と感じられたりして、人付き合いが上手いとはとても言えません。

物言いを柔らかくするよう意識することも大切ですが、まずはその前に、本当の自分を、自分がしっかりと受け止めて認めてあげましょう。

シンボル動物はタカ。「タカは無欠性を調和させる」
人の良い音8と、冷静沈着なタカは、まったく違うようなイメージですが、人の立場に立ってお世話をすることは、冷静沈着で大きな視野を持たないとできません。その、大きく全体を見渡す「目」が、タカと言うシンボル動物を表しています。

音8の人自身がそのことを理解して、持ち前の優しさに自信を持つことで、

たくさんのシンクロを引き寄せる流れをつくるでしょう。

広告を非表示にする

潜在・・・青い嵐

青い嵐さん、パワフルなエネルギーで周囲を巻き込んで動きます。

才能は「思い込むチカラ」。こうだと思うとその思い込みの力で周囲の人々を動かし突き進んでいきます。

思い込みの中でも「どうせわかってもらえない」と思い込みがちなところです。

どんなに手をかけてもらっても、心の中に「誰にもわかってもらえない」と言う思いが残り易く、不満や怒りを心に残して過ごす方が多い。

若い頃はそんな思い込みのために 周囲との衝突も多々あったりします。

人生経験の中で「真の理解者」に出会うことで、

心が安定しそのエネルギーで 周囲を巻き込める本来の自分に戻ると、たくさんの仲間と楽しく動きパワフルに活躍できる。

 

どんなに思い込みが強く問題を起こしていても、そこが間違っていたと気付いた時の「軌道修正」のチカラも強い。



広告を非表示にする

私の紋章 白い世界の橋渡し

人との出会い、また、人の死に遭遇することで意識が大きく変わることもある。

人と人、あの世とこの世の橋渡しが役割。大きな成功を目指し、実際大きな仕事を成し遂げますが、その前に下積みがあるようです。

もしも今が苦しい時は、Bigになる前だと思って下積みを味わってください

感謝の気持ちがあれば天とつながりやすく、あちらからのサポートも受けやすいと言われている。

子供の頃から「人生とは?」「死とは?」などの疑問を持ち、自力で学び、大人びた感覚で世の中の理不尽さを見ながら、独自の世界観を持っている人が多い。

子供の頃、学校などで居心地が悪かった記憶を持ってる方は、大人になって、ある程度の年齢に達してようやく居心地よく、ありのままでいられるようになる、

そんな感じの方が多い。

「死」と言うキーワードは、古い自分が死んで、復活すると言う意味で、

おわりではなく始まりを意味しています。

「死」と言う概念は、マヤでは忌み嫌うものではなく、「再生」を意味するものだったと言われています。

小さいころから大人の意識が強く、小学校などでもお友達ができにくい人。

世の中の理不尽さに対して、ある意味あきらめをもっているような気持ちでいることも多く、状況や見方によっては子供らしくなく、可愛げがなく見える時もあります。

 

変化の時期・・

マヤ歴は13年置きに時代が変わっていきます。

わたしの場合 青の時代に生まれました。

青→黄色→赤→白→ の順

 

そして 私は今 産まれた時と同じ 青の時代です。

 

意味を調べてみました。

 

赤の時代(起)

スタートの時代

勢いがあります。

活気にあふれ、エネルギッシュに過ごせますし
また、環境も自然とそういう方向になっていきます。

 

白の時代(承) 

内省の時代 

自分を見つめ 軌道修正を行う時代

それがスムーズに行われることで 自分らしい生き方 方法を

掴むことができる

 

 

青の時代(転)

変化・変容の時代人との出会いや仕事の内容がそれまでとガラッと変わったりと忙しくなる時だそうです。さらに・・・

キン1や241が年回りで回ってくる時は、人生がガラッと変わると言われているんです。わたしは 今年 キン241でした\(◎o◎)/!。

なので、今年私に起こってるさまざまな変化は

やはり・・・必然だったんですね。

 

黄色の時代(結)

今まで経験してきたことが実りの時期を迎え刈り取ることが出来る時代、収穫できる時代 と言われています。結果が見える時代 と言っても良いかもしれません。ものすごく豊かな収穫を得られるのかがっかりな物しか手に入らないのかそれは、自分自身の過ごしてきた結果なんです。

 

さてさて わたしは青・・・大変化の真っただ中みたいです〜(;・∀・)

・・・気合ィ☆p(・∀p(・∀・)q∀・)ノ・)ノダー♪

 

広告を非表示にする

手術可能な日は?

月の満ち欠けと月の星座を合わせて調べてみた結果

手術に適した日は・・・

10/25(火曜日)〜10/31(月曜日) 

11/22(火曜日)〜11/29(火曜日) 

牡牛座以外で 下弦の次の日から新月まで となった。

っていうか・・・これ 素人の私が調べたんだけどね・・・

合ってるかどうか・・・プロの人がいたら 聞いてみたいな〜

 

あとは・・・病院をどこにするか 検討中で〜す 👀

 

どうか 

宇宙の秩序の元

適切なタイミングと方法で

私にとってベストな歯科医師さんに巡り合いますよう

導いてください・・・ (*-m-*)

 

 

広告を非表示にする

月の満ち欠けと抜歯

調べてみました・・・(*^.^*)

 

満ちていく月は「吸収」のエネルギー

欠けていく月は「放出」のエネルギー

 

ってことわぁ・・・

手術による出血をなるべく少なくするためには 満月とその前後は

避けた方がよさそうだね。。

月の星座が牡牛座は避ける そして 満月辺りも避ける ってことか・・・

なるほど・・・o(・∇・o)(o・∇・)o

親不知・・・(-_-;)

今日 歯のクリーニングに行ってきたんだけど ついでに 親不知を発見されました。虫歯になってるとのこと・・・|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?

なんでこの年齢になって?

わたしがあの世に行くまで 見たくなかったのに〜〜〜なんでよなんでよ〜〜( p_q)エ-ン

もちろん 抜歯を勧められました。

抜歯といえども・・・手術だよね(>_<)

 

月の星座しらべてみました。。。

 

牡牛座に支配された体のパーツは、月星座が牡牛座の時により影響が強く出るそうです。牡牛座に支配されてる、顎~首のどこかをケアする場合は、月星座が牡牛座の日に行うと、より効果が出るそうですが、それらに負担をかける場合は、月星座が牡牛座の日に行うと、よりダメージが大きくなるのでそれ以外の日がよいみたい。。特に手術は負担が大きいので、対応する部分の手術の場合は、月星座が牡牛座でなく、太陽星座も牡牛座でない、かつ、欠けていく月の期間に行うといいそうです。。例えば、歯の抜歯は牡牛座の日を避けたほうがいいそうです。

さてさて その日はいつだろう

またしらべてみることにします。

 

 

そういえば 今日 突然訪ねてきた あるおばちゃんが 私にこんな言葉を伝えてくれた。

  「現実大肯定ですよ・・・そうすれば上手くいきますよ(*^.^*)」

 

 現実をしっかり受け入れますから・・・( p_q)エ-ン

広告を非表示にする